So-net無料ブログ作成

今年のハロウィン [USJ]

USJはオトナの為の遊園地だ、と解釈してきた。
オリジナルのユニバーサルスタジオに従ったアトラクションは
その解釈で間違ってない。

しかし何故そうしたいのか私には分らないが、
昨今のUSJはとにかく「ファミリー客」を取り込みたくて取り込みたくて
しょうがないらしい。

…某ネズミランドに対抗して、どうする気や。
 かなうわけ無いやろ、規模も知名度も、そもそもキャラも違うのに。

スヌーピーまではともかく、
キティを筆頭にサンリオグループを引き込み、
果てはジャンプものアニメにまで手を出すというスチャラカっぷり。

そしてとうとう…

例年、USJのハロウィンといえば、
オトナなムード満点の、ダンサブルな出し物だったのに…
お子ちゃま向けパレードと一は線を画した、れっきとしたショーだったのに。

「今年のハロウィンは、パレード!」ったって、
ソルシェ(去年と一昨年に行われた特設舞台での大掛かりなショー。
外国からわざわざ専門の舞踊団を呼んでいた。)
が予算の都合で中止になって、
その前までのパレード&ショー(USJスタッフのダンサーによる出し物)
に戻ったんだろ、と想像していたのに。

まさか。

パレードが始まって
子供だましなぬいぐるみの行列の一団を見送ってもまだ、
「まさか」と思っていた。

ぬいぐるみに次ぐぬいぐるみ。
子供だましに次ぐ子供だまし。

とうとうやってくれました。

ああ、やってくれたな。ってーか、
まあ、薄々予想はしてたんだけど…でも、

ここまでやるんだったら最初から入口に「シングル・非子供連れお断り」って
看板出しとけっ!

それかホームページその他で
「去年までとは方向性が全然違いますので、
 去年までのを楽しみにしてくださってたお客様には
 たいへん申し訳ありませんが云々」
って、お詫び文のひとつも載せておけ。

ま、今日はコレだけでなしに
『ウィキッド』も楽しむつもりで行ったから、まだ救われたが
…本当にパレードだけに合わせて行ってたら、暴れてたな。

ハロウィン期間限定の「カボチャとポテトのカルツォーネ」も、
ま、期待はしてなかったけど大した味じゃなかったし。
(まずいという意味ではない、定番の焼きそばカルツォーネが美味しいだけの話)

なんか、まあ、今年のUSJハロウィンは、そんなカンジだった。

ま、ね、
確かに「チビッコ」には、この程度のがウケてたみたいだよ。とほほ。

共通テーマ:日記・雑感

USJ散歩 ひさびさ編 [USJ]

三連休真ん中の日曜日、初心者を連れてUSJへ。
朝の開場時刻、午前10時に合わせて到着するのなんて、久しぶりだ。
このクソ寒い閑散期のUSJに来るやつゃそんなにおらんだろうと
タカをくくってみたが、

なんのなんの。

それでも閑散期だからこんな程度で済んだのか…連休の真ん中でも。
連れが初心者で年間パス持ってないからまずはチケットブースでチケット購入の列で待つ、
これで約30分の行列待ち。
(JRの窓口で買って来るほうがそのままゲートに並べるのでいいんだけど、
今回は年間パス「ブリングユアフレンドキャンペーン」の割引を利用したかったので、
入り口で購入した次第)
やっとチケットを手に入れて、それから入場ゲート待ちの列に。
なんだかんだで入場したのは午前11時過ぎ。
ユニバーサルシティ駅に着いてから約1時間半にしてようやく入場出来た次第だ。

それでも入ってしまえば格別な混雑は感じなかったので、
入場制限には程遠い程度のバリバリの閑散期と思われる。

ターミネーター2、バックトゥザフューチャー、ジュラシックパーク、
ウォーターワールド、スパイダーマン等を順当に消化した。
で、今回私にとっての収穫は『ウィケッド』。

いつから始まったショーだったか記憶に無いが、比較的最近の新しい出し物で、
スヌーピーゾーンの隣りに新しく出来たお子ちゃま連れ向けな地帯に
その劇場はある。
元々あまり足を運ばないエリアだったし、『ウィケッド』も見に行ったことが無かった。

とにかく「お子ちゃま向け」全開な風情のその出し物『ウィケッド』はしかし、
いざ拝見したら、

ガキにゃもったいねえんだよ!

あーもう、USJって、USJのおエライさんらがUSJの本質を理解してないんとちゃうか?
少なくとも私はこれの前宣伝ではずっと、「子供向け」と理解していたぞ。

これ、ブロードウェイクラスのダンサーがブロードウェイクラスの大仕掛けの舞台…の縮小版で
歌い踊る、ほんまもんのミュージカル、の触り、なのだ。
脚本がマズイとは思うけど、これはどうも、本来は2時間くらいのストーリーの一部を
30分ちょっとに端折ったらしい。
英語と日本語が混ぜ混ぜな台詞のやりとりは気色悪いから今からでも考え直して欲しいが
(内容がわからなくても英語オンリーのほうが見やすいくらいだ)
本場モノらしいガイジンと「四季」または「タカラヅカ」レベルの日本人のキャストで
かなり魅せる。衣装も仕掛けもイイ。イイというより、ほんとこれは、
本物がちょっと縮小されてるだけなんで。

日本語台詞を混ぜる事でストーリーを理解させたいらしいが、
正直、どっちみちストーリーはワケが分からん。端折り過ぎ。
そして歌の部分は概ね英語のままだ。
英語の部分は字幕が出る。

いっそ無理のある日本語台詞はやめて英語で通してくれたほうが雰囲気壊れなくていい。
主役のガイジンさんの日本語の発音が聞き取れないくらい無理があり、
真面目なシーンにも関わらず「失笑」を誘う。
しかも「脚本、マズイ」と思うのは、日本人キャストの日本語台詞も、
一回では聞き取れません。何言ってるか分かんない。(役者の技量の所為では無い。)
「英語にしたら子供に分からない、字幕読めないから」なんて
大きなお世話だよ、あんなテキトー日本語台詞の応酬じゃ、
どっちみちわからんて、子供も大人も。ってーか、筋、無いじゃん。
それでも20分の集中力が限界とされる幼児らの多くが
舞台のとりどりのものに目が釘付けになっていた、35分。上等だよ。
それがナマの舞台の魅力ってもんだろう。

でも悪いけどコレ、ガキにゃもったいないから。
おばちゃんは気に入ったぞ。ヒマな時には積極的に通わせてもらおう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寄り道プラン [USJ]

マンネリな会社員生活に彩りをと
用があっても無くても寄り道にはエネルギーを注ぐのだが
今日は久しぶりにUSJへ。……一人で。

公式サイトで閉園時間を見たら、7時の表示。
しかし夜の花火もコミで呼び物のピーターパンショーが「7時開始」の表示に。
ハテ、とは思ったが、

まあとにかく6時半までには到着の見込み、
「ピーターだけでも」という気で行ったのだが、

まさか本当にピーターくらいしか見られないとは。

この時間から行こうって物好きこそ少なかったが、パーク内はちっとも空いてない。
6時20分~半の時点で
スパイダーマンザライド40分待ち、
ジュラシックパークで15分待ち、
その他もろもろ、
こんなに待つんかぁと悩んでる間に、尚悪い事に待ち時間表示は軒並み
「受付終了」へ。

どうやらピーターは確かに7時からなんだけど、
実質閉園時間が7時のために起きる現象らしい。

なんか適当なアトラクション一つ利用して、
ピーターは終わりのほうだけ観れば満足、
というもくろみが崩れた。
ピーターは終わりのほうだけ見れたらいい、というより
終わりのほうのクライマックスしか興味無い。
ピーター始まるまで30分、目当てのクライマックスまでは40分。
舞台である池の端でボケーっと一人待つには、長い。長過ぎる。

……。

帰ろう。
待ち時間表示見ながら(見ただけで)ぐるぐる散歩はしたし、
散歩しながらジュラシックパーク近くにある屋台で
ターキーレッグも食べたし。
USJで食べたいのは断然、焼きそばカルツォーネが一番だが、
ターキー売り場は窓口が一つしかない為、日ごろは行列待ちも珍しく無いのが
全然待たずに買えたし。
これだけでUSJを堪能したとは言えないが、
もともと堪能しつくしてるのだ、私は正真正銘のリピーター。

会社帰りにUSJで散歩だけして退場。
ま、これはこれで、年間パスの正しい使い方である。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

悲しみの焼きそばカルツォーネ [USJ]

会社の仕事が終わった後、一路、USJへ向かう。
年間パスを持つ身ながら、
今シーズンのクリスマスツリーをまだ見に行っていないという体たらく。
お恥ずかしい限り。

USJに入ったのが18時20分頃。
クリスマスシーズンとは言っても
遊園地としてはオフシーズンの平日なので閉園時刻19時と早めだが、
イルミネーション眺めるだけが目的なら30分もあれば充分。
しかも実際には19時を回ってからも
イルミネーションが「ばちっ」と消されるわけでなく、ゆるーりと閉園したのだった。なかなかよろしい。

前に観た時はイマイチ感激の薄かったショー「ピーター・パン」も、今日は
「前よりエエやん」。
観た場所がよかったのか役者さんたちが上達したのかは判断が難しいが
主人公が宙を飛び交う姿が爽快、前に観た印象よりはるかにスピード感があった。
あの5分間観るだけでも寄り道するだけの価値はあるかも、と思わせてくれた。
何より今日の収穫はアナタ、
ピーターのショーもいよいよクライマックス、というまさにその時。

私の斜め後ろから
「ぴーたーっ、ぴーーーたーーーっ」
「こっち見てっこっち見てっこっち見たーーーー」
…最初、お年頃なワルガキどもが茶化してんのかと思ったさ。
ところがぎっちょんちょん、アンタ、本気だよこのコら。
真剣に「ピーーーターーーッ」。
「黄色い声」ってやつだ。

USJのダンサーたちにコアーなファンがついている、
のは知っていたが、
今日は久しぶりにそれを目の当たりにして…
しかもこの手のグループは一つだけでは無かった。驚いた。

えーと。

焼きそばカルツォーネを楽しみに入園したのに、
ボードウォークスナックは本日、17時閉店でありました。
あまりの悲しさに、つい、
帰り道に新今宮駅で蓬莱の豚饅を買い求めてしまった。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

USJゴールドパス取得 [USJ]

「今日が平日」とはいちいち思えない、毎日が日曜日の今の生活。
朝から遠出するために南海電車に乗り込むと、
ラッシュアワーは終わってる頃なのに空いてるとは言えない車両で、
あーそうかぁ、
「市内でお勤め」すると行き帰りの寄り道娯楽に不自由しない替わり、
漏れなく「電車通勤」がついてくるんだ、なんてことを改めて思い出した。
ラッシュアワーか…やっぱヤだな。

てなことを考えつつ、USJへ。
今日はききさんと一緒に、年間パスの更新手続きに行ったのだ。

なるべくUSJが空いてそうな日程(平日、給料日前等)を選んだつもりだったが、
「ガラガラ」とは言えない状態。
それでも日ごろ1時間待ち以上、が珍しくない「スパイダーマン」で
10分から25分待ちだったから、空いていたほうではある。…3回乗った。
そして相変わらず人気が高くて
大抵いつもスパイダーマンよりも待ち時間が長い「バックトゥ・ザ・フューチャー」が
それでも今日は35分前後の待ち時間で推移。こちらは1回乗った。
で、今日一番の待ち時間は「年間パス手続き」。
入園してすぐ、年間パス手続き会場に行ったのだけど、
並び始めから完了までたっぷり1時間掛かった。
平日の、こんな時間に…皆ヒマやなあ~、
いや、ヒマな人しか年間パスなんて作らないか?

USJの年間パスには入場制限日の無い「プラチナパス」と、
入場できない日の設定がある「ゴールドパス」の2種類がある。
制限日が少なくなったことだしと、今回は安いほうのゴールドパスを取得。
正直言って「USJの無い生活なんて考えられないっ」て程では絶対に無いんだが、
「思いついた時にふらりとUSJに寄る」って選択肢を失うのもナンだかなー、という気持ち。
ゴールドパス10,900円、この選択肢に払う値段として許せる範囲と思う。
…失業者だけど。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

USJグルメ新作 [USJ]

ちょっと調べものしてUSJ公式サイトを見ていたら…

USJ行きの際にいつも楽しみにしている食べ物「焼きそばカルツォーネ」。
カルツォーネ、すなわち包み型ピザ。
この焼きそばカルツォーネを売るボードウォークスナックは、
冬季期間中は休んでしまうような店なんだけど、
また3月からはオープンしてる。そして、メニューが!変わっている!
昨シーズンも
カレーカルツォーネ(こいつはカレーライス入りのカルツォーネ)が消えて
ポークカルツォーネに変わっていたが、
(私は食べてないが、何だかフツウにポークだったらしい。つまらん。)

今回またポークカルツォーネが姿を消し「メキシカンカルツォーネ」が新登場。
そして、それだけにとどまらず「おはぎカスタードカルツォーネ」なるものが!!

…食ってみなくては落ち着かない!


nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2004年12月12日(日) [USJ]

夕方から乗り込んでのクリスマスUSJ。
予想以上に良かった!

ただ、空いてる日程を設定したつもりが、USJ側の判断とピタリ合ったらしく、
この時間帯、「関ジャニ∞がクリスマスツリー点灯式に来場!」
なんてイベントを突っ込まれてました。
かんじゃにえいと、と、読むらしい。
ジャニーズの関西グループね(だったかな?)

“いやーん、関ジャニ、サイコーォ!ラッキィイイイイ!!”

…な、わけは無い。
私も連れも、日程変更を考えたけどスケジュール上どうしようもないし、
まあ話のタネに、と、行ってみた次第。
日曜のUSJとしては仕方が無い程度の混雑で、案じたほどの混乱は無く、
夜景は予想以上に美しかったし、満足できた。

ただねえ、
夕食をユニバーサルウォークのハードロックカフェで食べたんだけど…
2時間弱の間に、飲んだのはカクテル1杯だけで、あとはひたすら、食ってた。
女2人で、4皿。平らげた。
ハードロックカフェの料理を二人で4皿、というのがどういう事か?
んー、ちょっとねー、

あんまりカッコよく無いわねえ。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2004年10月9日(土曜日) [USJ]

三連休初日。
私の職場もこの土曜は休みなので、世間並みの連休。
「台風接近中」の声を聞きつつも、とりあえずお出かけ。
手持ちの電車回数券の有効期限が今日だから。

いろいろ考えた末、USJに行ってしまった。
一人で。

期待どおり、程よい空き具合。台風は恐らく東へそれてくれるはず、の読みどおり、
風は殆ど無いし、雨もそうひどくない。

で…、
「スパイダーマン」も「バックトゥザ・フューチャー」も乗りたい放題だ。待ち時間が10分前後。
いくらでも一人で遊べる。まずい。楽しい。
中止を危ぶんだ「ウオーターワールド」も行われたし、
いつもは開演時間を合わせるのがたいへんな「モンスターライブロックンロールショー」も、
待たずにふらふらと入場できてしまった。ビートルジュース、えらくノリが良い。
めちゃ楽しかった……。

一人でスパイダーマンとバックトゥザ・フューチャーに2回ずつと、
ウォーターワールドとモンスターライブロックンロールショー。
…13時半頃、「もう、終わり!」と自分に言い聞かせて出てきた。
だって…きりが無いよ…。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2004年2月5日(木) [USJ]

昨日の一日が嘘のよう。
一夜明ければ、とっとと現実生活に引き戻されてしまいました。

それにしてもUSJ、私には中毒性を発揮する。1回行くと、しつこく通いたくなる。
…今月中に、もうちょっと通っておこう。シーズンオフの間って、けっこう狙い目かも…。

ただねえ、USJ園内では
私が大好きな焼そばカルツォーネも、
食べてみたいと思っているファンネルケーキも、
取り扱いのお店、春が来るまで休業中。
昨日のお昼に焼そばカルツォーネと生ビール、って決めていたのに食べられなくって、
そりゃあもう、ガッカリしたの何のって!


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2004年2月4日(水) [USJ]

会社を休んで、お友達と、USJ!三十路女四人で。

こんなシーズンオフの平日、日頃の混雑からすれば「空いてる」状態でした。
開場時刻、ゲートはけっこう並んでいて、入るまでに10分以上かかった。
そして入場してすぐ、「スパイダーマン」50分待ち…
マシな方だろ、と、まず行列に参加。

これが今回の私達の待ち時間では最高で、
いつも90分以上待ち表示が”普通”の「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でも50分待ち表示で、
実際には30分程度待てば乗り込めたし、
客回転の良い「ジュラシックパーク」に至っては、殆ど待たずに乗れた模様。
それに「ウォーターワールド」で客席が全面埋まっていないのなんて、初めて見た。
全く好みでない「E.T」も、30分程度の待ち時間だったので、久しぶりに乗った。

ジュラシックパークでは初めて最前列に乗車。
これ、最前列が断然、面白い!落ちるときに「下」が見える!

スパイダーマンは、一回目に50分待ちして、それから昼間は15分待ちだったもので、つい、
(実際には行列中にシステム不良待ちがあって15分では済まなかったが)
二回目乗車。
一回目よりも二回目の方が楽しめた。ストーリー性が高い内容の所為だと思う。
一回目は話の流れを追ってしまうので、私は「ワクワクドキドキ」が後回しになるみたい、気持ちの上で。

さむい一日だったけど、快晴、行楽日和だったし、
やっぱり平日USJはこうでなくっては、って快適な混雑具合。
久しぶりに本気で一日、遊べて、楽しかった~。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。