So-net無料ブログ作成

創作串料理のゆふべ [食べる]

東京に引っ越して赤ちゃん産んだお友達の里帰り。
彼女お勧めの、谷六にある串料理屋さんで夕食会だ。

お店は「庵来(あんくる)」
店名はベタ(!)だが料理はソフィスティケートというんですか、
見た目やお味がたいへんよろしく、ボリュームもあって、
お値段も適正で、言うことなし。

  参考:http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270204/27008606/

    (今回メニュー表を撮影してくるの忘れちゃったのは痛いな。)

とりあえず、と、一番安いコースを頼む。
前菜(つきだし)・揚げ串4本・焼き串4本、がお任せで。

20100917あんくるA.JPG

たしか
コースとして出されたのが4皿。

 20100917あんくる01.jpg

好き嫌いのある人にはどうかわからないが
そうでない場合は
どれも美味しい。美味しいだけでなく、
出してくれる順番が「絶妙」のセンス。

ミニトマトのカボチャ詰めとか
鯛の…えーと、いろいろ忘れたが、
どれもひと手間かかっててキレイで、美味しく頂ける。
豚の梅しそ巻きはサッパリ感も気に入って
あとでリピートしようとしたら、もう無いって断られてしまった。
そうそう、アボカドも美味しかったなあ。

どれも「そのまんま」の串ではなく、
アボカドと生ハムを春巻きにして、とか
ささみとチーズと野菜(香りのイイやつ、なんだっけアレ。)とか
組み合わせが楽しめるものばかり。

串料理以外の料理もレベル高い。
コース以外にいろいろ頼む。

ブルスケッタもボリュームがあったし、
ユッケは、ここのは肉でなく「まぐろのユッケ」。
これは家でも真似したい。

締めには冷たいソバを。

20100917あんくるB.JPG

小さい店だけど居心地いい。
また行きたい。

共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。