So-net無料ブログ作成

柚子茶作りは楽し [食べる]

柚子茶20080123.jpg
柚子の刻んだのを氷砂糖に漬け込んだら
翌日には柚子から水分が出てそれらしい雰囲気になり、
3日目ともなると氷砂糖がほぼ完全に溶けて、全体に透明になり、
すっかり「柚子茶」の風情。
いやいや、風味のなじむのをおとなしく待たねばならないが、
なんて作り甲斐を感じるのがカンタンなレシピだろう。

まだ味見する前から断定するのは気の早いことだけど、
どう考えても普通の柚子茶より不味い理由はないし、
柚子茶好きな人ならこれは、柚子がちょっとくらい高くても、
シーズン中に一度は作る価値があるぞ。

レシピによっては「1週間」とも「2週間」とも。
いずれにせよ、「氷砂糖がすっかり溶けたら」オッケーのものらしい。。
だとしたら、わが家の柚子茶、もう出来上がってるのだろうか。
「出来上がり」の後は発酵するのを防ぐために、小瓶にうつして密閉、
冷蔵庫保管、で完成。

共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。